1. >
  2. >
  3. 遠距離中の年下彼氏と長電話
水族館

遠距離中の年下彼氏と長電話

うちより年下の彼氏の存在

保育士として働きだしてからうちに彼氏ができました!

うちより年下の男の子で、今は新潟県の大学に通いながら将来にむけて勉強しています。ちょっとしたことをきっかけに彼氏との交際を始めるようになってから半年以上は経過しました。ただ、遠距離恋愛だから、基本的にお互い簡単には会うことはできないんですよね。

付き合い始めた当初は、彼にとって大阪のしゃべり方は威圧感あるかもしれんなって思っていたんで、できるだけ大阪弁を使わないよう決めていました。咄嗟の反応だと思わず口にしちゃうんですが。
せやけど、その反応を見て彼が「大阪弁を話しているところすっごく可愛いよ」って言ってくれて、めっちゃ嬉しいんですよね。今はちょっとしたことなら使うようにしています。

あと、彼氏ができてうちは、前よりも仕事に一層精が出たかなって思います。彼のためなら頑張れる!おし、やったるで!って思えてやる気も元気も上々です。

寂しいときでも彼氏がいる

しょーもないことだけど、彼に会いたいときでも、会うことが難しいから寂しい思いすることは何度もあります。遠距離恋愛だししゃーなしと諦めてはいるけど寂しいもんは寂しいんですよね。

今は連絡手段が豊富にあるし、彼との連絡にはLine電話やLineのチャットを利用しています。毎日の連絡は勿論、日常の些細なことから、今後のこともやり取りしています。それが彼に会えないうちの心の支えかな。

今、彼は公務員を目指して勉強中で、将来的には地方への就職を考えてます。公務員として地方へ就職すれば経済的に安定できるし2人のためになるし、子供ができたときの環境も良いよねって提案してくれました。うちは勢いだけはあるけど、抜け目がない性格とは思っていないから、彼の話を聞いて、めっちゃ考えてくれてる!て、すごく嬉しかったです。

2ヶ月に1回は旅行計画

2人の会えるきっかけづくりに、2カ月に1回は旅行計画を2人で考えようって決めました。彼は学生なので金銭的なことも考慮して、大体2カ月に1回くらいを目標に予定を考えようってこと。

Lineのやり取りで、沖縄旅行に行く計画を立てました。沖縄の水族館にはまだ行ったことがないのでワクワクしています。

沖縄旅行の他に、彼が生まれた新潟の水族館の話もしました。地元なので水族館以外にも連れてってくれるようです。めっちゃ頼もしい!

でも、残念なこともあります。新潟に行くなら彼の部屋にも遊びに行きたいんですが、彼が住んでいるのは学生寮。こういう感じ↓のちゃんとした所なんで、社会人は気軽に遊びに行けません。
新潟大学の学生寮・学生会館総合情報サイト 学生マンションドットコム

セキュリティがちゃんとしてるのはいいことだけど、部屋とか見て見たかったなぁと思います。
でも、逆に美人な女子大生の友達とか紹介されたらショック受けるかもしれんので、行けなくてよかったと思うことにしときます。